箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

箱根・大涌谷の火山・地震情報

    大涌谷は、噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)です。
    2019年10月7日午前10時00分 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)から引き下げられました。

    2019年11月13日午後3時に箱根山火山防災協議会による大涌谷園地再開に関する協議が
    整いましたので、2019年11月15日午前9時から大涌谷園地への立入規制を見直し、
    園地内への観光客の立入を許可します。

  1. 【立入許可時間および立入許可地域】
     立入許可時間:午前9時から午後5時まで
            ※ 午後5時に大涌谷のゲートが閉鎖しますので
              それまでに大涌谷園地から退出してください
  2.  立入許可地域:大涌谷園地の一部とし、自然研究路・
            大涌谷湖尻自然探勝歩道および大涌谷周辺のハイキングコースは
            引き続き、立入規制を継続します

知っておきたい火山の話 大涌谷のいま

2015年の箱根・大涌谷の火山・地震情報について、「知っておきたい火山の話 大涌谷のいま」というチラシにまとめました。大涌谷で今、何が起こっているのか、グラフや図などを用いて説明しております。箱根・大涌谷の「今」をお伝えするため、ご活用いただければ幸いです。

詳しくは、箱根町のホームページをご覧ください。

2019年
2015年
「大涌谷のいま番外編 マルチコプターでみる大涌谷のいま」
箱根ジオパーク推進協議会では、大涌谷の現在の様子として、マルチコプターを利用して空撮した映像に解説を加えた動画を作成しました(撮影協力:伊豆半島ジオパーク)。
また、箱根ビジターセンターでは、箱根ジオミュージアムの学芸員の解説付きで映像を上映しております。
詳しくは、こちらをご覧ください。