箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

箱根・大涌谷の火山・地震情報

    大涌谷は、噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)です。
    2019年10月7日午前10時00分 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)から引き下げられました。
    
    箱根町では今後、関係機関と協議のうえ、立入規制の見直しに向けた準備を行いますが、
    大涌谷園地内の安全が確認されるまで、当面は、大涌谷への立入規制を継続します。
    再開時期については、決まりましたらお知らせします。

  1. 噴火警戒レベルは引き下げられましたが、大涌谷園地内の安全が確認されるまで大涌谷への立入規制を継続します。
  2. 自然研究路、大涌谷湖尻自然探勝歩道および大涌谷周辺のハイキングコースは引き続き規制を継続します。

◆箱根ロープウェイ:9月21日土曜日から姥子駅~桃源台駅間で運転再開、早雲山~姥子駅間は引き続き運休

◆  道  路  :県道734号線(大涌谷三叉路~大涌谷駐車場)約1km

◆ハイキングコース:防ケ沢~駒ヶ岳~大涌谷~早雲山駅および姥子駅の全長約3km

◆ 拠 点 施 設  :箱根ジオミュージアムは、休館

 

その他のエリアおよび施設、交通機関、道路については

規制の対象になく「平常どおり」運営・運行しております。

知っておきたい火山の話 大涌谷のいま

2015年の箱根・大涌谷の火山・地震情報について、「知っておきたい火山の話 大涌谷のいま」というチラシにまとめました。大涌谷で今、何が起こっているのか、グラフや図などを用いて説明しております。箱根・大涌谷の「今」をお伝えするため、ご活用いただければ幸いです。

詳しくは、箱根町のホームページをご覧ください。

2019年
2015年
「大涌谷のいま番外編 マルチコプターでみる大涌谷のいま」
箱根ジオパーク推進協議会では、大涌谷の現在の様子として、マルチコプターを利用して空撮した映像に解説を加えた動画を作成しました(撮影協力:伊豆半島ジオパーク)。
また、箱根ビジターセンターでは、箱根ジオミュージアムの学芸員の解説付きで映像を上映しております。
詳しくは、こちらをご覧ください。