箱根ジオパークへようこそ(箱根・小田原・真鶴・湯河原・南足柄)

北と南をつなぐ自然のみち 東と西をつなぐ歴史のみち 箱根ジオパーク

サイト内検索

文字サイズ

ジオツアー体験記

<<    1   [2]   3   >>   
2015年05月08日(金)

南足柄市からの参加者(女性)

「箱根ジオパークの湯河原温泉で温泉三昧!」

(H27.3.17(火))

 

広報紙で知り、山歩き(里山)の仲間に声掛けしましたところ、6名が集まり参加させていただきました。

 私も湯河原は近いし、春の幕山と秋も行き温泉に入り楽しく過ごしていますが、足湯には行った事が有りませんでしたので、良かったです。

 昼食付も気に入りました。二ヶ所の温泉入浴も楽しかったです。温泉の説明も有り良かったです。

 帰りは、一泊出来たら、と6人の言葉です。また行きます。

 楽しい一日をありがとうございました。 

2015/05/08 08:49 | 湯河原エリア

2015年01月29日(木)

厚木市からの参加者(萩原 茂秋さん)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

⑦厚木市からの参加者(萩原 茂秋さん)

「ジオツアー」に今回初めて参加させていただき、ありがとうございました。

 「ジオ」とは?は初めて聞いた言葉でしたが、箱根の成り立ち、自然、歴史、文化についてより理解が深まりました。

 単なるツアーとは違った観点から、箱根を知った感じがします。

 今後もこの様な「ジオツアー」に参加をしたいと思います。

2015/01/29 13:03 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

秦野市からの参加者(女性)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

⑥秦野市からの参加者(女性)

 いつも車で通り過ぎていた長尾峠からの地形の成り立ちや断層の形成を知る事ができました。箱根神社、恩賜箱根公園、滝の案内も今まで知らなかった事がらの説明を受けて勉強になった内容を周りの人に教えています。

 食事も食材、カロリー計算までしてあり、美味しく頂きました。好奇心旺盛な私はまた参加したいです。

2015/01/09 09:05 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

横浜市からの参加者(女性)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

⑤横浜市からの参加者(女性)

 私は六十数年前、修学旅行で箱根に来ました。関西から夜行列車で小田原に着き、バスで箱根の頂上に着き、バスを降りた途端、気分が悪くなり、箱根の記憶が何もありませんでした。この度のツアーでは、お天気も良く、富士山も見られ、説明も詳しくして頂き、気の遠くなるような大昔にできた長尾峠からの眺めは素晴らしいものでした。

 帰りには箱根神社にお参りしてパワーをいただいて、これからの日々が良い日々であればと思っています。

 お世話になりました皆々様に御礼申し上げます。

2015/01/09 08:56 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

横浜市からの参加者(岸園 敏子さん)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

④横浜市からの参加者(岸園 敏子さん)

 紅葉真っ只中、箱根ジオツアーはうきうきしました。早朝、横浜から学生と入り乱れ、車中の人となりましたが、老いた身体は満足に充たされた一日でした。

 長尾峠での絶景、まるで仙人になった気持ちでした。昔見学したことのある大涌谷でしたが、芦ノ湖と同時に見下ろす事ができ感動でした。皇室ゆかりと聞く芦ノ湖の辺の恩賜箱根公園の雄大さ、どこからともなく気品溢れる居心地でした。北と南をつなぐ自然のみち、東と西をつなぐ歴史のみちと言われる位、自然の多さには驚きます。まだまだ奥深い見所ばかりで、じっくりと楽しみたいです。

 湯河原温泉見学を、温泉に入れると早とちりして、恥かしながらタオルを持っていったことには、友人と大笑いでした。

 本当にありがとうございました。

2015/01/09 08:51 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

南足柄市からの参加者(加藤 健治さん)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

③南足柄市からの参加者(加藤 健治さん)

(1)ジオパークという用語は新聞等で知っていましたが、その定義を正確に知ったのは初めてであったため、たいへん新鮮なものでした。

(2)今回のジオパークで特に印象に残ったことは、「長尾峠」からの眺望と「不動滝」でした。前者は眺望と説明によって、箱根山の誕生が良く理解できました。また、後者は地下から温泉を汲み出している様子や祀られている神々を見ることができました。

(3)近くに住んでいても、箱根・湯河原は会合、温泉、観光等で行くだけで、地球(ジオ)について学習する機会はありませんでした。

   多くの地域住民にそれを知ってもらうことは、防災・減災の観点からも大切なことです。

箱根ジオパークの発展・充実を期待します

2015/01/09 08:48 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

秦野市からの参加者(永山 京子さん)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

②秦野市からの参加者(永山 京子さん)

 「ジオパークって何?」友達に聞いても知らない、との答えに何だろうと興味があり、当日が楽しみでした。

 お天気にも恵まれ、おかげ様でこういう事かと知りました。

 私たちが生きていくうえでの地球、自然(山・川等)をもっと知ろう!!という事でいいのでしょうか…。

 案内の方の説明にうなずきながら今まで考えもしなかった事を教えていただき、最後は私の大好きな温泉についても聞き、充実した一日を過ごさせて頂きました。

 関係者の皆様方、ありがとうございました。お昼のお弁当も、身体に優しく、本当に美味しかったです。

2015/01/09 08:45 | 箱根・湯河原エリア

2015年01月09日(金)

小田原市からの参加者(一寸木 收さん)

「秋旅に行こう!バスで巡る箱根ジオパーク」(H26.11.18(火))

 

①小田原市からの参加者(一寸木 收さん)

 今回は、素晴らしい天気に恵まれ、気持ちよくジオサイトを回ることが出来ました。

特に、長尾峠からの眺望は、古代からの噴火によって溶岩・土砂が流れ、綺麗に仙石原が出来た様子が感じ取れました。この理解も、ガイドの宮崎さんの解りやすい説明によるところが大きかったと思います。改めて感謝申し上げます。

私も、今年になって箱根ジオパークの存在を知り、今回参加した次第です。

今後は、もっと箱根ジオパークの生い立ちを学習して、日本の友達はもちろん海外からのお客様にも素晴らしい箱根ジオパークを案内したいと思います。

火山と共存している国の中、安全で・安心して回れる箱根ジオパークを目指して、さらに魅力がアップするといいですね。はこジ郎くんがマスコミに多く登場することを期待しております。

2015/01/09 08:35 | 箱根・湯河原エリア

2014年06月27日(金)

箱根ボランティア解説員連絡会

「箱根ジオパーク 新緑の水門と歴史を訪ねて」

 

 

【日時】 平成26年5月17日(土)

     9時45分~15時00分

 

【参加者】 宮崎英男・松本勇・村田保三

      猪原 悟

      環境省箱根自然事務所 道又静香

      箱根ビジターセンター 佐藤翼

                         (合計6名)

 

【天候】 晴れ

【気温】 21度

 

 天気も良くて集まりが早く、観察会への期待が高いのが感じられた。体調が悪く参加できない方々の連絡も入り、ビジター13名で3班に別れスタートした。

 子どもの広場から天皇お手植えの樹の前を通り、白百合台の広場からキャンプ場広場を抜けて湖尻水門に向かった。いつもとは違う行動パターンに、常連の参加者からは好感を持たれました。

 芦ノ湖の水の歴史として、逆川事件の湖尻水門から新緑の芦ノ湖西岸を歩き深良水門で休憩して、湖尻峠に向いゆっくりと行く。

 アンケートの中に、『いつも通らない箱根を歩けたのでとても楽しかったです。改めて箱根の自然の美しさを感じられました。』『箱根湖尻の豊かな自然』『植物の名前等たくさん教えて頂きうれしいです。深良水門の詳しいお話等勉強になりました。』『天気も良く、知らない箱根がこんなにあったとはオドロキ。』『芦ノ湖を違う角度から見れたことに感動、ありがとうございました。』等の内容が書かれていました。

 午後からは、雲も出て来て富士山の全景を拝むことは出来なかった。が、『お天気も良く、風も爽やかでとても良い一日でした。』『分かりやすく、親切に説明して頂きました。』『今まで芦ノ湖東岸から西岸を見る事しかなかったが、今回初めて西岸から東岸が見れました。』とビジターから喜ばれました。

 行事としては、ボランティアもビジターも少ない観察会でした。

 

 天気が良く爽やかな日が幸いしてビジターの皆さんが楽しんで帰られたのが喜びでした。芦ノ湖の水の歴史と外輪山から神山の山体崩壊した痕が良く見えるこの場所を多くの人に伝えればと思います。

 

(報告者  猪原 悟)

 

箱根ボランティア解説員連絡会 ボランティア通信『やまぼうし』2014年6月22日 302号 より

2014/06/27 15:21 | 箱根エリア

2014年05月15日(木)

小田原市からの参加者

「ノルディックウォーキングで巡る箱根ジオパーク」(H26.3.15(土))

 

④ 小田原市からの参加者(女性)

 根府川駅から早川港へ山を巡るジオツアーに参加した。当日は好天に恵まれ、地域自慢のレモンや晩柑類の実る段々畑の間を抜け、相模湾を一望する山を歩き、大いにリフレッシュした。

 インストラクターの「ジオ」ガイドも丁寧で、岩石標本を手に岩肌を見上げると山の見え方も変わるようだった。

 箱根ジオパークは豊かな自然、箱根山の造山活動による「地球の歴史」と中世からの「人の歴史」が交わっている点がとても興味深い。今回訪れた石橋山古戦場・佐奈田霊社は頼朝挙兵という歴史上の大舞台であり、箱根火山の産物、根府川石や早川石が一夜城や江戸城の石材として切り出されるなど、歴史との関わりが大きく、魅力にあふれている。

 自然と歴史の融合した箱根ジオパークを、運動効果の高いノルディックウォーキングで巡る「ジオツアー」-これからも是非、参加していきたい。

2014/05/15 16:55 | 小田原エリア

<<    1   [2]   3   >>   

ジオサイト解説はこちらです。 
ジオサイトマップはこちらです。

RSS



 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>

箱根ジオパーク推進協議会事務局

〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 箱根町役場 企画観光部 企画課 ジオパーク推進室

TEL0460-85-9560

FAX0460-85-7577

※箱根ジオパークに関する疑問や質問も受付をしています。お気軽にお問合せください。

© 2013 箱根ジオパーク推進協議会, All rights reserved.