箱根ジオパークへようこそ(箱根・小田原・真鶴・湯河原・南足柄)

北と南をつなぐ自然のみち 東と西をつなぐ歴史のみち 箱根ジオパーク

サイト内検索

文字サイズ

ジオツアー体験記

2013年08月22日(木)

南足柄市からの参加者(矢野勝大さん)

「ジオパークの日記念!夏休みに家族で箱根ジオツアーin真鶴半島」

 

(矢野勝大さん)

 子供たちの夏休みに、自然とふれあう機会を持てること、そして専門の知識を持った方がついて教えていただけることから、申込みさせていただきました。以前から、会場になった三石海岸は子供たちを連れて行っていたのですが、その時と比べると、今回は専門の方がお話しくださり、何倍も密度の高い体験ができたと思いますし、実際、子供たちの反応も全然違い大喜びでした。

 「ジオパーク」という呼び名は、報道などで聞きかじっていたのと“ジオ”から想像して勝手に地学的な印象を持っていました。しかしお話を聞き、一部としては間違っていなかったものの、それだけでなく、「箱根地域の自然・歴史・文化に理解を深める」とあり、なるほど、まず地質から自然がつくられて、人が生まれて歴史を刻み、それが文化にまで成長するのか、そしてそれを知るとても欲ばりな活動なのだと理解しました。また、私の場合は、これが自分の暮らす地域なのだと実感し、恵まれていると思うのと同時に、まだわからないかもしれませんが、いずれ子供たちともこの価値観を共有したい、「地域への愛着や自然保護、安全に暮らせる環境へ関心」をもってもらいたいと思いました。

 ジオパークの取り組みは、地元にとっては地域再発見のとても良いきっかけになると思いました。スタッフの皆さんのご尽力に心より感謝申し上げます。また今後もできる限り応援させていただきます。

2013/08/22 14:20 | 真鶴エリア

2013年08月22日(木)

小田原市からの参加者(室伏さんご家族)

「ジオパークの日記念!夏休みに家族で箱根ジオツアーin真鶴半島」

 

(室伏江利子さん)

姪や叔母を誘い、初めて参加させていただきました。「夏休みの勉強になればよい」という安易な考えで申込みをしましたが、いざ当日になると私の考えは一転し、深く反省させられました。

 「箱根ジオパーク」・・・ 北と南をつなぐ自然の道。40万年をかけてつくられたこの地形。東と西をつなぐ歴史のみち。日本の大動脈をつかさどる東海道。私の住んでいる土地の素晴らしさを再確認することができました。

 磯観察では、童心にかえり、ビショビショになりながら生き物を捕まえました。参加者全員の捕まえた生き物を種類別に箱に入れ、講師の先生がわかりやすく説明してくださいました。そして、海へ帰すという命の大切さも学ぶことができました。

 子どものみでなく、私自身も興味が涌き、とてもよい学びになり、温故知新の1日になりました。また機会を見つけて、ぜひ参加したいと思っています。たくさんの人々が参加でき、この自然を守ることの大切さを学んでほしいと願っています。

 

(女の子)

 海岸でいろいろな生き物を知ったり、学んだりしてとても楽しかったです。また行って、こんどはいっぱいつかまえたいです。

2013/08/22 14:18 | 真鶴エリア

2013年08月22日(木)

大磯町からの参加者(郡司さん親子)

「ジオパークの日記念!夏休みに家族で箱根ジオツアーin真鶴半島」

 

(郡司春太郎さん)

夏休みにぼくは、箱根ジオツアーで真鶴へ行きました。説明をきいてから、磯辺に降りて行きました。海は岩がたくさんあって、ごつごつした岩場でした。いろんな生き物を捕まえました。それから、先生から生き物の説明を聞きました。ぼくは最初岩にくっついていた貝は化石かと思いました。だけど、先生が岩からはずすと、裏側はやわらかくて、さわると丸まりました。だんごむしに似てるなと思いました。そしてケープ真鶴へ戻って溶岩染めをしました。ぼくは三つ石の絵を染めました。初体験なのでおもしろかったです。とっても楽しかったので、また真鶴に来たいです。

 

(お母さん)

 今回ジオツアーに参加させていただく前は、なぜ箱根ジオツアーなのに真鶴なのか、と思っていました。海の生き物から、火山、環境についてなども、こどもにとって楽しくわかりやすく説明をしていただき、親子でとても楽しい一日を過ごすことができました。 また、機会がありましたらぜひ参加してみたいです。どうもありがとうございました。

2013/08/22 14:09 | 真鶴エリア

2013年08月22日(木)

川崎市中原区からの参加者

「ジオパークの日記念!夏休みに家族で箱根ジオツアーin真鶴半島」

 

(男の子)

 ぼくは、磯で生き物を探すのが一番楽しかったです。ごつごつした岩の中に潮だまりがあり、潮だまりの中にはたくさんの魚やえびなどの生き物がいて、それらをつかまえて見ることができて楽しかったです。でも溶岩でできた島だから大きな岩があって大変だったです。今まで見たことのない生き物を見れて良かったです。

 

(女の子)

 私は、磯へ行って生き物を見るのがおもしろかったです。

 最初は他の参加者たちと会ったことがなかったので、少しきん張していました。でも、はじまってからだんだん落ちついてきて、いろんなことを教えてくれて、おもしろくなりました。私の中ではすごく大きいウニがとれてうれしかったです。でもウニいがいにもエビや小さい魚、貝もたくさんみれました。つかまえた生き物たちを細かく、しかもおもしろい余談も聞けて、「ユニークな生き物もいるんだな~」としみじみ感じました。受けつけ場所に行くまでに階段が多くて大変だったけれど、階段を上がった時につかれたぶん、お昼ごはんもすごくおいしく感じて、来ていなかったらこんな体験はできないだろうなと思って、ある意味うれしかったです。景色もきれいで、ここがかながわ県と思えないくらいです。

 いろいろなおもしろい生き物を見て勉強になって良い思い出になりました。

 

(お母さん)

専門家の方の話がおもしろく、楽しませてもらいました。子供たちもこの体験ができたことで生き生きして、夏休みらしい思い出になりました。ありがとうございました。

2013/08/22 14:01 | 真鶴エリア

ジオサイト解説はこちらです。 
ジオサイトマップはこちらです。

RSS



 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>

箱根ジオパーク推進協議会事務局

〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 箱根町役場 企画観光部 企画課 ジオパーク推進室

TEL0460-85-9560

FAX0460-85-7577

※箱根ジオパークに関する疑問や質問も受付をしています。お気軽にお問合せください。

© 2013 箱根ジオパーク推進協議会, All rights reserved.