箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

ジオツアー体験記

2013年08月22日(木)

小田原市からの参加者(室伏さんご家族)

「ジオパークの日記念!夏休みに家族で箱根ジオツアーin真鶴半島」

 

(室伏江利子さん)

姪や叔母を誘い、初めて参加させていただきました。「夏休みの勉強になればよい」という安易な考えで申込みをしましたが、いざ当日になると私の考えは一転し、深く反省させられました。

 「箱根ジオパーク」・・・ 北と南をつなぐ自然の道。40万年をかけてつくられたこの地形。東と西をつなぐ歴史のみち。日本の大動脈をつかさどる東海道。私の住んでいる土地の素晴らしさを再確認することができました。

 磯観察では、童心にかえり、ビショビショになりながら生き物を捕まえました。参加者全員の捕まえた生き物を種類別に箱に入れ、講師の先生がわかりやすく説明してくださいました。そして、海へ帰すという命の大切さも学ぶことができました。

 子どものみでなく、私自身も興味が涌き、とてもよい学びになり、温故知新の1日になりました。また機会を見つけて、ぜひ参加したいと思っています。たくさんの人々が参加でき、この自然を守ることの大切さを学んでほしいと願っています。

 

(女の子)

 海岸でいろいろな生き物を知ったり、学んだりしてとても楽しかったです。また行って、こんどはいっぱいつかまえたいです。

2013/08/22 14:18 | 真鶴エリア