箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

ジオツアー体験記

2014年05月15日(木)

川崎市多摩区からの参加者(樫原昭一さん)

「ノルディックウォーキングで巡る箱根ジオパーク」(H26.3.15(土))

 

① 川崎市多摩区からの参加者(樫原昭一さん)

 妻が膝を悪くし階段の昇り降りが辛く、病院等で3年位治療しましたが、大した改善も無い為、病院をあきらめ独自に膝を動かすと良いと言う事で、2年前より毎朝、裏山の生田緑地公園で約50分位のウォーキングを妻と一緒に始め、妻の膝も徐々に良くなり、低山の山登り(秦野の大山手前付近位迄)ができるまで回復し、県の広報でポールを使ったノルディックウォーキングが箱根ジオパーク推進協議会主催であるので行ってみたいと妻が応募したのがきっかけで参加させて頂きました。

 当日は、妻の膝がどうなるか不安でしたが、天候に恵まれ空気も良く、相模湾の眺望も最高で、石橋山古戦場や佐奈田霊社では住職より霊社の説明を受けたりし、史跡巡りは大変勉強になりました。霊社の境内で昼食をとり自然の中で食べる「おにぎり」は格別に美味しかったです。

 歩き方やポールの使い方等について実際の坂道、下り坂等で専門スタッフの方の丁寧な説明があり、また、コースも良く練られ適度な起伏で、スタッフの方もコースを熟知しており途中色々な説明を受けながら、初心者でも無理なく安心してノルディックウォーキングが出来ました。スタッフの皆様ありがとうございました。

 妻の膝も特に問題はなく帰宅でき、翌日は体が軽くなった感じで非常に健康的で良かったらしく、大山山頂登山にも自信がついたようです。

 また機会がありましたら是非参加したいです。

2014/05/15 16:40 | 小田原エリア