箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

H5 仙石原湿原(せんごくはらしつげん)

Sengokuhara Marsh

ジオサイト解説

箱根カルデラの中には、かつて仙石原湖と呼ばれる湖がありましたが、約2.2万年前の神山の噴火により湖が二つに分断され、仙石原側が湿原化して現在の姿となりました。箱根湿生花園では、湿原に生育する植物を観察することができます。仙石原の名の由来は、源頼朝が「この地を拓けば、千石ほどの米が獲れよう」と言ったことにあります。

In the Hakone caldera, there was a lake called Sengokuharako, but the lake was divided into two parts by an eruption of Mt. Kamiyama about 22 thousand years ago, and the Sengokuhara area part became a marsh.
You can see examples of plants that grow in such marshlands in the Hakone Botanical Garden of Wetlands.
The name Sengokuhara is derived from a Minamoto no Yoritomo saying that its size was as large as “1000 goku” of rice (1 goku = 180 liters).

<解説版の内容が閲覧できます>

日本語 / English / 中文(繁体字) / 中文(簡体字) / Korean

用語解説

箱根湿生花園
箱根湿生花園

仙石原湿原は、神奈川県に残る唯一の湿原で、広さ約17ヘクタール。その一部は昭和9年に国の天然記念物にも指定されている貴重な湿原です。その仙石原湿原に隣接しているのが箱根湿生花園。今から32年前に開園した植物園なのですが、そもそもこの場所に植物園ができたのは、仙石原湿原の存在を広く知ってもらうためと、湿原環境を大切に保護していこうという観点から設けられた施設です。箱根湿生花園は湿原・湿地の植物を中心に集められ、日本で最初にできた湿生植物園でもあるのです。
(提供:箱根町観光協会)


植生復元区
植生復元区

箱根湿生花園には、仙石原湿原側に広さ約2ヘクタールの植生復元区という、地元の湿原植物を維持管理している場所があります。実は、仙石原湿原の中は 立ち入り禁止となっていますので、実際に湿原の花々を観察することが出来ません。そこで、仙石原湿原の様子を知ることが出来るように、植生復元区という場 所を設けているのです。
(提供:箱根町観光協会)


キッズジオパーク

箱根仙石原湿原植物群落(はこねせんごくはらしつげんしょくぶつぐんらく)

現在(げんざい)の仙石原(せんごくはら)は、旅館(りょかん)、ホテル、美術館(びじゅつかん)などが立(た)ち並(ならぶ)ぶリゾート地(ち)となっていますが、約(やく)2万年(まんねん)前(まえ)は、芦ノ湖(あしのこ)の底(そこ)だったといわれています。
3千年(ぜんねん)前(まえ)、中央火口(ちゅうおうかこう)付近(ふきん)の神山(かみやま)が大(おお)きな爆発(ばくはつ)を起(お)こし、たくさんの岩(いわ)が仙石原(せんごくはら)に流(なが)れこみ、川(かわ)がせき止(と)められて誕生(たんじょう)したのが、湿原化(しつげんか:注3)した仙石原高原(せんごくはらこうげん)です。
この地(ち)がかつて湿原(しつげん)だったという名残(なごり)は「仙石原湿原(せんごくはらしつげん)」で見(み)ることができます。面積(めんせき)17ヘクタールのこの湿原(しつげん)は、昭和(しょうわ)9年(ねん)(1934年(ねん))には国(くに)の天然記念物(てんねんきねんぶつ)の指定(してい)を受(う)けました。
仙石原湿原(せんごくはらしつげん)には、かつては紫色(むらさきいろ)のノハナショウブが一面(いちめん)に咲(さ)いていました。現在(げんざい)では、その姿(すがた)も少(すく)なくなっていますが、ノハナショウブをはじめ、この湿原(しつげん)に生息(せいそく)する植物(しょくぶつ)の多(おお)くは、すぐ近(ちか)くにある「箱根湿生花園(はこねしっせいかえん)」で見(み)ることができます。
(注3) 湿原(しつげん)
洪水(こうずい)や川(かわ)の氾(はん)らんなどにより、定期的(ていきてき)に水(みず)におおわれる低地(ていち)で、つねに非常(ひじょう)に水分(すいぶん)の多(おお)い状態(じょうたい)にあり、ある程度(ていど)の広(ひろ)がりを持(も)っている土地(とち)。

行(い)ってみよう!箱根湿生花園(はこねしっせいかえん)

(提供:箱根町)


関連情報リンク

アクセス

箱根湿生花園
1.箱根登山電車「箱根湯本」駅から箱根登山バス「湖尻桃源台」行き
「仙石案内所前」下車 、徒歩8分
2.箱根登山電車「強羅」駅から施設めぐりバス「湿生花園前」下車