箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく
湯河原町は神奈川県の西南部に位置し、東京から約90キロメートルに距離のあります。相模湾を東に望み、三方を箱根外輪山や伊豆・熱海の山々に囲まれ、海、山、川などの恵まれた自然環境や歴史文化の香り漂うまち並など、多彩な表情を持つ風光明媚な観光のまちです。町内を流れる二本の川のうち、鞍掛山に源を発する千歳川は、神奈川県と静岡県の県境であり、川を渡ると熱海市です。
幕山イメージ

幕山
まくやま

外輪山南東部の溶岩ドームで、柱状節理が発達しています。初春には、雄大な斜面に約4,000本もの紅梅・白梅が咲き乱れ、春の訪れを感じることができます。
南郷山イメージ

南郷山
なんごうさん

箱根火山外輪山南麓に位置する火山。山を構成している溶岩は、本小松石と同じ溶岩。山頂および山麓からは真鶴半島をはじめ伊豆諸島まで一望できます。山麓には源頼朝にゆかりのある自艦水があります。
しとどの窟イメージ

しとどの窟
いわや

源頼朝が潜伏した洞窟。窟への急峻な道沿いにも、多くの石仏地蔵が並んでいます。また、洞窟内にも20体ほどの石仏が安置されています。
城願寺イメージ

城願寺
じょうがんじ

湯河原駅の後ろにある創建800年の土肥実平の菩提寺です。境内には、土肥一族の墓や、「かながわの名木100選」にも選定された樹齢800年のびゃくしんがあります。

不動滝イメージ

不動滝
ふどうたき

湯ヶ島層群の露頭に落差15mの滝があり、ここで発見された湯河原沸石は地質学的に希少であり、日本の地名がついた唯一の沸石です。
湯河原温泉イメージ

湯河原温泉
ゆがわらおんせん

古くは、万葉集にも詠われた温泉であり、湯河原火山体カルデラ内に湧き出た温泉です。
福浦カツラゴ海岸イメージ

福浦カツラゴ海岸
ふくうらかつらごかいがん

起伏に富んだ外輪山溶岩の上に天然記念物のサンゴイソギンャクの群生が見られます。