箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

Y5 不動滝(ふどうたき)

Fudo-taki Falls

ジオサイト解説

湯河原町奥湯河原にある落差15mの滝である。滝をつくる崖は、溶岩や凝灰岩など湯河原火山の噴出物からできている。湯河原火山の岩石中には、沸石と呼ばれる白色の鉱物が産する。この場所で発見された沸石に、湯河原の地名がついた湯河原沸石がある。滝の左側には身代わり不動尊、右側には出世大黒尊が祭られている。

This 15m high falls is located in the Okuyugawara area, west of Yugawara. The rock behind the falls is a lava that erupted from Yugawara volcano 400 to 250 thousand years ago.
A white mineral called zeolite is visible in the rocks around the falls. The zeolite found here is called Yugawarite.
On the left side of the falls you can see Migawari-Inari (the Inari god who sacrificed himself; he was originally a god of harvests, and was later worshipped as guardian deity of this area) and on the right side you can see Shusse-Daikokuson (the god of wealth).

アクセス

JR「湯河原」駅より、
不動滝・奥湯河原方面行きバス「不動滝」下車