箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

平成29年度第4回箱根ジオパークガイド講座を開催しました!


 箱根ジオパーク推進協議会では、平成23年8月より地域のガイド団体の会員等

対象に講座を開催しており、このたび、平成29年度第4回のガイド講座を開催

しました。


<日時>
 平成29年11月29日(水)13:00~17:00
 
<場所>
 神奈川県小田原合同庁舎 3階EF会議室

<参加人数>
 20名

<テーマ・講師>
 昨年、日本ジオパーク委員会による箱根ジオパーク新規認定審査結果報告書内

で、箱根ジオパークのガイドについて「箱根ジオパーク」全体のジオストーリー

を語るガイド集団となることが重要、と指摘されました。

 そこで、第6回日本ジオパーク全国大会(霧島大会)のガイド分科会でコー

ディネーターを務め、自らもジオガイドとして活躍される伊豆大島ジオパーク

認定ジオガイド 西谷 香奈氏をお招きし、ガイドの指針となる「私たちのめざす

ガイド像 2015 in 霧島」を基に目指すべきジオガイド像について考える講座を

開催しました。
 講師:西谷 香奈 氏 (伊豆大島ジオパーク認定ジオガイド)

<内容など>

 初めに講師より「目指すべきジオガイド像」というテーマで講演をしていただ

きました。講演の前半は、講師が普段ガイド活動をしている伊豆大島について、

後半は、第6回日本ジオパーク全国大会(霧島大会)のガイド分科会の中でガイ

ドの心得として作成された「私たちのめざすガイド像 2015 in 霧島」の8項目に

沿ってガイドのあり方についてご教授いただきました。

 講演のあとは、班に分かれてグループワークを行いました。「フリップ自己

紹介」では、紙に絵や文字を書き入れ4コマ漫画風に自己紹介をしました。

情報を詰め込みすぎず、わかりやすく表現することはガイド活動にも通じる技術

でした。

 

「大涌谷バーチャルジオツアー作成実習」では、箱根ジオミュージアムの山口

学芸員に大涌谷のトピックを提供していただき、それをもとに班ごとにジオ

ツアーを作成し発表しました。寸劇による作成したツアーの発表は各班とも

個性的で、非常に盛り上がりました。わかりやすく、おもしろく伝えることの

難しさを、ガイドたちは改めて感じたように見受けられました。

西谷氏による講演。

フリップ自己紹介。

作成したツアーの発表。

「私たちのめざすガイド像 2015 in 霧島」の8項目


いいね
Google Plus
Twitter
はてブ
LINEでシェア

 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>