箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

箱根教育の一環として箱根中学校で火山実験の授業を行いました

箱根町ではジオパーク認定以前から、箱根を教材にした授業を行っています。2017年2月8日は中学校1年理科の授業(マグマの粘性と火山形)で箱根火山にもある多様な火山を廃油を用いて作製しました。マグマの粘性は凝固剤入りの廃油の温度を氷水で冷やして調整しました。写真は粘性が高いマグマがつくる溶岩ドームと粘性が低いマグマが作る玄武岩質の成層火山です。
箱根中学校での火山実験イメージ