箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

令和元年度第1回箱根ジオパークガイド講座を開催しました!

箱根ジオパーク推進協議会では、平成23年8月より地域のガイド団体の会員等を

対象に講座を開催しており、このたび、令和元年度第1回のガイド講座を開催しました。

<日時>
  令和元年5月8日(水) 13時30分から16時

<場所>
  神奈川県小田原合同庁舎 3階EF会議室

<参加人数>
  51名

<テーマ・講師>
  1.岩石の超基礎と箱根ジオパークで見られる岩石 
    講師:山下 浩之 氏(神奈川県立生命の星・地球博物館) 
  2.火山の超基礎と箱根ジオパ-クの火山  
    講師:萬年 一剛 氏(神奈川県温泉地学研究所)

<内容など>
  平成30年1月にガイドの皆様にアンケートを実施し、ガイド講座の内容に

 ついて希望を伺いました。その結果、箱根ジオパークをガイドするにあたり

 必要な基礎知識を学びたいという意見が多くあったため、学術部会と連携し、

 基礎講座(座学)6つを2年間で実施するカリキュラムを組みました。
 

  今年度はその2年目として、3つの講座を実施します。昨年度分も合わせて

 通算第4回目となる今回は、神奈川県立生命の星・地球博物館の山下氏、神奈

 川県温泉地学研究所の萬年氏に、箱根ジオパークの地形・地質について御講義

 いただきました。
 

  前半は「岩石の超基礎と箱根ジオパークで見られる岩石」というテーマで

 山下氏からお話しいただきました。岩石の分類や見分け方について基礎から

 教わった後、箱根ジオパークの各ジオサイトにおいてどのような岩石を見る

 ことができるかご説明いただきました。配付した講義資料にもそれぞれの

 ジオサイトで見られる岩石についてまとめられており、この資料を今後の

 ガイド活動に活用したいという声が多く聞かれました。


  後半は「火山の超基礎と箱根ジオパークの火山」というテーマで萬年氏か

 ら御講義いただきました。現在の火山分類方法(「活火山」と「活火山でな

 い火山」)に始まり、箱根火山の噴火について、想定されるシナリオや予測

 技術について、2015年の噴火や自身の出演された『ブラタモリ』での話など

 も交えながらお話しいただきました。
 

  講義終盤に実施した「理解度チェック」も、ガイドたちには好評で、知識

 の定着に役立ったように見受けられました。


 
 
 

いいね
Google Plus
Twitter
はてブ
LINEでシェア

 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>