箱根ジオパークへようこそ(箱根・小田原・真鶴・湯河原・南足柄)

北と南をつなぐ自然のみち 東と西をつなぐ歴史のみち 箱根ジオパーク

サイト内検索

文字サイズ

箱根ジオパークのPRにご協力をお願いします!!

 パンフレットなどの印刷物やwebサイト、ジオパークに関する商品のパッケージ等での箱根ジオパーク・ロゴマークの使用により、箱根ジオパークのPRにご協力をお願いします。

 ロゴマークの使用を希望される場合は、「箱根ジオパークキャラクター「はこジ郎」・ロゴマーク使用承認申請書(様式第1号)」に必要事項を記載のうえ、必要な資料を添付して、郵送で当事務局へ申請ください。
申請内容を審査の上、「箱根ジオパークキャラクター「はこジ郎」・ロゴマーク使用承認通知書(様式第2号)」及びロゴマークの電子データを返送いたします。 

 申請とロゴマークの使用にあたっては、「箱根ジオパークキャラクター「はこジ郎」・ロゴマーク使用取扱要綱」及び「箱根ジオパーク・ロゴマークデザイン使用マニュアル」をご覧ください。 承認期間を更新したい場合は、再度申請が必要となります。また、承認された内容を変更しようとするときは、あらかじめ「箱根ジオパークキャラクター「はこジ郎」・ロゴマーク使用変更承認申請書(様式第3号)」を提出ください。

 ※推進協議会の会員及び報道機関は取扱いが異なりますので、当事務局までご連絡ください。

【送付先
 〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256
 箱根ジオパーク推進協議会事務局 (箱根町企画観光部企画課ジオパーク推進室内)


 ロゴマーク

【デザイン説明】
箱根の複式火山をモチーフに、芦ノ湖と大涌谷の火山ガスを配置。

地形の左は湯河原町・真鶴町を中央は箱根町、右は小田原市を表現。

酒匂川を中心とした小田原市を表す3本のラインで、北と南をつなぐ自然のみち、東と西をつなぐ歴史のみちを象徴。

紺のラインは相模湾、赤のラインはマグマをイメージし、躍動感のあるデザインで箱根ジオパーク構想をシンボライズしました。


 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>

箱根ジオパーク推進協議会事務局

〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 箱根町役場 企画観光部 企画課 ジオパーク推進室

TEL0460-85-9560

FAX0460-85-7577

※箱根ジオパークに関する疑問や質問も受付をしています。お気軽にお問合せください。

© 2013 箱根ジオパーク推進協議会, All rights reserved.