箱根ジオパーク

バナー
文字サイズ
小さく
標準
大きく

シンポジウム「箱根ジオパーク×日本遺産“箱根八里”」開催します!

平成30年5月に小田原市・箱根町・静岡県三島市・函南町の東海道箱根路が

「箱根八里」として文化庁より『日本遺産』に認定されました。

大地の成り立ちから考えられる街道の発展の経緯等箱根ジオパークとの関連に

ついて一緒に学びましょう!

 

 日時:令和元年9月15日(日) 13時開演(12時30分受付開始)
 場所:神奈川県立生命の星・地球博物館(小田原市入生田499)

 

 【講演】
  ◆時間:13時~14時30分頃 
  ◆会場:SEISAミュージアムシアター
  ◆定員:先着300名(当日受付)  

  「箱根ジオパークから生まれた日本遺産“箱根八里”」
    箱根町立郷土資料館 館長 鈴木 康弘氏
  
  「日本遺産“箱根八里”を歩く」
    三島市教育委員会 郷土文化財室 主幹 辻 真人氏

 【ワークショップ】
  童謡『お猿のかごや』の歌詞にも登場し、約300年前の享保年間に小

  田原の提灯職人が考案したと言われる「小田原ちょうちん」。 
  
  小田原ちょうちんの三徳という特徴を明記して売り出したと書かれており、

  その三徳とは
   1.大雄山最乗寺山中の霊木をもって製し、故に魔除けになる
   2.折り畳むと懐中に入るので携帯に便利である
   3.従来の丸ひごを角ひごにして糊付けをよくした   とあります。
  

  このちょうちんを東海道を旅する旅人達に販売したところ、

  大変評判がよく全国に広まったと思われます。

  

  小田原の伝統工芸「小田原ちょうちん」を楽しく作りませんか?
   


  ◆時間:(講演終了後)14時45分~16時30分
  ◆会場:講義室
  ◆定員:30名(事前予約制)
  ◆対象:中学生までの子どもと保護者

 

  お申し込みは、住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数を明記のうえ、

  箱根ジオパーク推進協議会 事務局まで電話、メールでお申し込みください。
 
   箱根ジオパーク推進協議会 事務局
     TEL  0460(85)9560
    MAIL hakojiro@town.hakone.kanagawa.jp
 
みなさんのご参加をお待ちしております!

   


 
 
 

いいね
Google Plus
Twitter
はてブ
LINEでシェア

 箱根ジオパーク推進協議会員

<
>